セミナー/イベント

リハコネセミナーin大阪〜2019年6月15日

訪問リハビリセミナー概要

タイトル

3年目までに知っておきたい!訪問リハビリセミナー

訪問リハビリのマナー・コミュニケーション
訪問リハビリにおけるリスク管理
訪問リハビリにおけるいいセラピスト
訪問リハビリにおける制度(介護保険の基本)
訪問リハビリにおける制度(訪問リハビリ)
訪問リハビリにおける制度(訪問看護)
訪問リハビリで覚えておくべき制度(色々)
お楽しみゲーム大会
在宅での目標設定
訪問リハビリの卒業について
トークタイム

 日時

2019年6月15日(土)
10:00〜17:00(受付9:30〜)

料金

5000円(税込)
・早割4500円(4月末まで)
令和セール!!!
早割継続4500円!
・再受講者3000円

定員

60名

会場

80名収容格安レンタルスペース貸会議室
大阪府大阪市北区堂山町1-5三共梅田ビルB1F
大阪 梅田 東梅田 駅近 徒歩6分

セミナー講師

リハビリコネクト運営者

こんな人にオススメ!

  • 訪問リハビリを始めて間もない人
  • 訪問リハビリの基本を復習したい人
  • 訪問セラピストの仲間を作りたい人
  • 訪問リハビリをやってみたい人(未経験者大歓迎)

訪問リハビリセミナーの当日の様子

セミナーに参加した感想と返答【改変なし】

一人でセミナーに参加したのが初めてでとても緊張していましたが、講師の方々が気さくに話しかけてくだらり少しずつ馴染めました。また、参加されている方が意外と作業療法士の方が多くびっくりしました。講師の方が理学療法士さんだったのでてっきり…(笑) 今までやってこなかった勉強がたくさんあることがセミナーを受けてよく分かりました。持ち帰ってまた勉強していきます。
→緊張しないで一人でも参加し易いセミナーだと思います。どんどん話します!一人なら、一緒に昼ご飯を食べましょう!また分からないことがありましたら連絡ください!

集中力が途絶えないように、適宜グループワークやディスカッションを織り交ぜていたので、非常に良い楽しく参加出来ました。 今まで参加したセミナーの中で群を抜いて良かったのです。 訪問リハビリをする中でゴール設定や関わり方を考えさせられる内容でしたので学ぶことが多くて今日は参加出来て非常に良かったと感じます。ありがとうございました。
→眠たくなると言われている14:00〜にグループワーク等を入れさせて頂きました。7時間の長時間のセミナーになるので、これからも楽しいセミナー運営を心がけたいと思います。「群を抜いて良かった」⬅︎超嬉しいです!ありがとうございます、またお会いできることを楽しみにしています。

全く無知なところから、たくさんのことを学ぶことができた。 杉浦さんの話がとてもわかりやすく、いいモチベーションにもつながりました。また、参加したいです!
→訪問リハビリの未経験者でしょうか。このセミナーの一つの目的に、訪問リハビリをやってことがない人にも知ってもらいたい!という想いも含まれています。経験した後参加することまた楽しかもしれませんので、是非またお会いしましょう!

もう少し制度に関して深く知りたかったです。
→ご意見ありがとうございます。今回、制度に関してはやや少ない内容だったと反省しております。ご期待に添えずに申し訳ございません。制度に関しましては制度セミナーin大阪を9月7日に案内させて頂きますので、もしよろしければご参加していただければ嬉しいです。

いろんな方と知り合うことができてよかった。
→リハビリコネクトは訪問セラピストがコネクト(繋がる)場を提供することを一つの目的としています。是非、今回コネクトしたメンバーと今後も良い付き合いをしていただければ幸いです。

わかりやすく説明して頂き、訪問リハの勉強のきっかけになりました。
→今回のリハコネセミナーは、総論ですので、訪問リハビリの勉強のポイントを教えることができたのであれば運営としても嬉しいです。

とっても良かったです。 他職種との連携の仕方などもう少し知りたかったです。
→ありがとうございます。他職種との連携は具体例等を出して説明できればよかったですね!貴重な意見をありがとうございます。在宅では連携が鍵を握ると思っていますので、様々な専門職の連携についても今後お伝えできたらと思います。

講義の内容すべてが自分の中に足りていなかった視点のものばかりでたくさんの気付きを得ることができました。 制度のことをもっと知りたいと思ったので自分でも勉強しながら、大阪セミナー参加したいです! ありがとうございました!
→ありがとうございます。最初は誰でも分からないことばかりだと思います。少しでも気付きを与えることができたのであれば嬉しいです。制度に関しては内容が薄くてすみません。是非、9月7日に行う大阪の制度セミナーでお会いできることを楽しみにしています。

新しい考え方を得ることができ、 是非臨床でも実践していきたいと思いました。
→何か一つでも新しい考えを伝えることができたのであれば、嬉しいです。しかし、私の考えは私の考えです。参考程度にして頂き、自分の答えを見つけ続けてくださいね!

杉浦さんの利用者さん、地域への熱い気持ちはしっかりと伝わって来ました。
→私は生まれ育った地域への恩返しをしているだけです。今があるのは過去の経験があるからです。過去は酷いものでした(笑)今も酷いかもしれませんが、私も頑張っていきます。一緒に頑張りましょう!

訪問の重要性、患者に対しての目標設定の重要性を改めて感じました
→訪問リハビリは本当に良いサービスだと思っています。訪問や目標設定の重要性の復習になったのであれば嬉しいです!

訪問未経験ですが、訪問リハビリとはどのような感じなのかが伝わりました。制度については時間の関係上詳細には分からなかったため。また日があえば制度のほうも参加できたらと思います。
→リハコネセミナーは、訪問未経験の人に「訪問リハビリとは?」が伝わるようにデザインしています。制度に関しても伝えたいことが山ほどありますので、是非参加していただければ幸いです。

ひこコマづつ詳しく話を聞きたくなりました
→参加して頂きありがとうございます。今回は総論で浅い内容になってしまい、申し訳ございません。各論等も考えていきますので、もし希望等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

内容はとても分かりやすく良かったです。楽しく勉強できました。
→楽しく勉強するのがリハコネセミナーです。これからも楽しく学べるようなセミナーを作っていきたいです。

分かりやすく基本を理解できた
→基本を詰め込めるだけ詰め込んでみました。これからもなるべくわかりやすく伝えられるように頑張っていきます!

本当に楽しかったです。グループで名刺を考え作成し交換する、目的は最初分からなかったですが、振り返ってみると、何気ない自分たちの発言や行動が相手がどう捉えるかも含め考えないと行けないなと考えました。
→楽しめて頂き良かったです。ゲームを含めて学べる内容のセミナーを考えさせて頂きました。コミュニケーションや態度・連携・課題解決等も訪問リハビリでは必要なスキルですので、是非、今後のリハビリにいかしていってください。

訪問に関して、全般的にキモになる部分を聞けたのが良かったです。
→キモと言って頂き嬉しいです。内容が少し薄かったかもしれませんが、深い部分についてはまた伝えられる場を設けていきたいと思います。

訪問リハだけではなく、セラピストとして今後どの様に患者さん、利用者さんと関わっていくか考えてるきっかけになりました。 まだまだ知らない事がたくさんあるので、これからも勉強していこうと思います。
→訪問リハビリも他のステージのリハビリもセラピストが関わるという意味では一緒だと思います。利用者さんとの関わりは日々勉強ですよね!私もまだまだ知らないことばかりですので、一緒に勉強していきましょう!

参加型のワークも多く、楽しんめるセミナーだったと思います。
→参加型のワークも積極的に組み込んでみました。楽しみながら勉強する方が頭に入りますしね!ご参加ありがとうございました。

訪問リハビリに関する総論についてわかりやすく説明していただけたので良かったです。 利用者紹介のような形で制度や目標設定、他職種連携、卒業までの流れを具体的に提示して頂けるとさらにイメージしやすいかと思います。
→貴重な意見ありがとうございます。「制度・目標設定・他職種連携・卒業」までの流れですね!参考にさせて頂きます。少しでもイメージし易いようなセミナーをつくれるように努力していきます。

秋から訪問リハに移動となったため、楽しみ半分不安半分で今回のセミナー参加させていただきました。みなさんの熱意が伝わってくるセミナーで、自分もがんばってみようと思いました。いろんな環境で働く他のセラピストの話も聴けて、貴重な体験でした。
→これから訪問リハビリなんですね!今回は参加して頂きありがとうございました。訪問リハビリを始めるとまた悩みが増えるかもしれませんので、その際はリハコネを頼ってくださいね!熱意が伝わって良かったです!

わかりやすい説明で良かったです。
→ありがとうございます。また分からないことがありましたら、LINE@やSlack等で聞いてくださいね。

制度等で詳しく聞きたいところが聞けなかった
→聞きたかったことをお伝えできずに申し訳ございません。もしお時間がありましたら、LINE@やSlackで聞いていただければ答えさせて頂きますので、ご連絡ください。

訪問リハビリをしてまだ2か月で混乱することも多いですが、抱えていた疑問や解決策のイメージを掴むことができました。ありがとうございます。
→訪問リハビリを開始して2ヶ月なんですね!抱えていた疑問や解決策のイメージができて良かったです。もし悩んだらまたお伝えくださいね!

普段もやもやと1人で考えてた事について、改めて考えを整理しながら過ごしていました。こんなにも、同じ思いの人がいる。そう思える事で、またこれからも考えて、続けていけると思いました。 ありがとうございました。
→訪問セラピストは孤独ですよね!だからこそ訪問セラピストは繋がる(コネクトする)必要があると思っています。一人で考えず、みんなで一緒に解決していきましょう!同じ想いのある人はきっとたくさんいます!

ありがとうございました。 ネオ八方美人になれていない理由を、考える時間になりました。
→中山さんの講義は私も勉強になりました!「ネオ八方美人」になれるように頑張りましょう!

訪問リハビリのイロハを勉強できた本当に良い機会でした。もっとお話しを聞きたかったです。訪問リハビリを経験してまだ日が浅いのでわからないことが多いですが今回得たものを明日から念頭に置き、利用者さんと楽しくリハビリしていきたいと思います。
→訪問リハビリのイロハをお伝えできたのであれば嬉しいです。私ももっと話したかったです(笑)また機会があればお話を聞きに来てくださいね!

講師陣のあつい思いが伝わってきました。 ゲームも交えながら色々な方と交流できたことも良かったです。 普段は目標設定と卒業について悩んでいます。事業所の方針もあり、積極的な卒業は行えてはいません。 それでも自分の軸を持ち、利用者さんのストーリーに耳を傾け目標を意識しながら利用者様に関わっていく努力をしたいと思います。 ありがとうございました。
→熱い想いが伝わって良かったです!目標設定や卒業に関しては色々な考えがあると思います。正解はありません。自分の軸をしっかりと持ち、自分ができることから少しずつ取り組んでいきましょう!また何か悩みがありましたらご相談くださいね!

わかりやすい説明とスライドで良かったと思います。もう少し深く聞きたいところもありましたが、限られた時間の中では難しいんだろうなとかんじました。
→なかなか深く話すことができずにすみません。また機会があれが、深い話をさせてください!

広く訪問関連の情報を知るきっかけとなりました。
→今回は訪問リハビリの総論という形でお話をさせて頂きました。広く浅くなってしまったと思いますが、情報を伝えることができて良かったです!

早口でスライドも早く聞き取れないこともありました。 しかし、今回参加して疑問にあったことなど解決したところもあります。 改めて今後の利用者との関わりについて考えされられました。 ありがとうございます。
→早口でスライドも早いところがあったというご指摘ありがとうございます。もう少ししっかりと分かりやすく説明できるように努力していきます。疑問解決ができたところもあったなら良かったです。参加していだたきありがとうございました。

訪問セラピストとして 必要な知識、思考力、実践力など 幅広く学ぶことができた。 これらを持ち帰り現場に還元していければと思います。
→資料は引用フリーですので、もし良かった内容がありましたら、職場の職員にも伝えてあげてください!

基本的な内容から少し踏み込んだ内容まで幅広くわかりやすい説明で、かつ、心地よいテンポの講義で楽しく受講できました! 制度の理解のほか、地域資源の理解という視点を持てたことは大きな価値を感じました。ありがとうございました!
→お褒めのお言葉ありがとうございます。地域資源の理解は本当に大切だと思います。適切なサービス提案ができるようにするためには、是非地域資源も理解していってくださいね!

楽しく、分かりやすい研修でした。
→楽しく学ぶがモットーです!これからも楽しんで学んでいきましょう!

盛りだくさんの内容で長時間でしたが楽しく学べました。
→300スライド以上の内容で長い時間で大変だったかもしれませんが、お付き合い頂きありがとうございました。私も楽しかったです。

訪問とは!というところが、わかりやすく各講師の方がお話して下さったので、よかったです! ただ、ゲーム後、杉浦さんの内容は良かったのに、少し眠たくなってしまいました、苦笑
→「おい!(笑)」では、一対一で再講義ですね!笑

本日はありがとうございました。 とても勉強になりました。 テーマが幅広いので仕方ないとは思うのですが、内容が少し、浅く広く、の印象が強かったです。 もう少し、訪問リハビリの卒業についてののお話や卒業に向けての目標設定のお話をお聞きしたかったです。
→ご参加いただきありがとうございました。「広く浅く」になってしまったのは申し訳ございません。卒業や目標設定についての話を特化した内容のセミナーもまた考えていきますね!

感想の結論から言うとすごく良かったです! 今回のセミナーが「3年目までに知っておきたい!訪問リハビリセミナー〜制度から訪問リハの実際〜」というテーマだったので、参加者が訪問を始めていきたい、訪問のことを知りたい、悩んでいる。人たちが集まるだろうと思いました。 私は今、訪問の仕事を始めて5年目になり中間管理職として働いています。新人や訪問経験がない人に対して訪問のことを伝える立場にあります。その中でみんなはどんなことを知りたいのか、何で悩んでいるの、それをどう伝えればいいのかを今、悩み、試行錯誤しながら仕事をしています。 今日のセミナーを聞いて、何を伝えないといけないのか、どう伝えるといいのか、とても参考になりました。 そして自分の関わり方や考え方をを振り返るいい機会になりました。 今日の講師の人たちの訪問に対する熱意や人との関わり方がとても伝わるセミナーでした。 これからもリハビリコネクト、リハウルフに載っていることを活用し臨床に励んでいきます。 本当にありがとうございました。
→長い感想ありがとうございます。めちゃくちゃ嬉しいです!伝え方って本当に不快ですよね!伝えたつもりでも伝えられていない場合は対患者だけでなく様々なことであります。リハウルフも是非ご活用ください。もし描いて欲しい記事がありましたらリクエストください!

分からなかっとこと、講師への質問【改変なし】

病院からの医療での訪問リハ、在宅患者リハビリテーション指導管理料について教えて欲しかったです。 当院では介護のみで医療も可能であればしたいと思っています。
→時間の都合上説明ができずにすみません。もしよろしければこの記事を読んでみてください。

https://rihawolf.com/kannriryou/

医療保険と介護保険の制度の話なのですが、両者を併用で使うことは出来ますか。またその際の手続きについて聞きたいです。
→原則、医療保険と介護保険の併用はできないと私は解釈しております。もう少し具体的な質問であれば、詳しく返答できますが、例えば医療保険の訪問看護と他の介護保険のサービス等は併用できる場合はあります。きっとこの回答では解決できていないと思いますので、LINE@やSlackで質問をよろしくお願いします。

目標設定のところで、タイミング発掘プランとは何ですか?
→これは私の作ったイメージするための言葉ではありますが、「タイミング発掘プラン」について説明をさせて頂きます。誰もがそうだとは思いますが、”気分”や”気持ちの変化”というものがあると思います。タイミングが悪い時にサービスを導入したり、運動を指導してもなかなか人の心を動かすことはできないと思います。デイサービスに行くためのタイミングを発掘、春に活動するためのタイミングを発掘など、他のプランのオプションプランみたいなイメージをしていただければと思います。

利用者との人間関係を築く上で大切にしていること 営業に行く時に、何を売りにしているのか
→私が利用者さんとの人間関係を築く上で大切にしていることは、自分ごとと考えることです。セミナーの中でも話させて頂きましたが小澤竹俊先生のコミュニケーションの方法を参考にしています。営業に関しましては、事業所の特徴(レスポンス、短期集中)を前面に出しています。下記の記事も参考になると思います。

https://rihawolf.com/ozawa/

https://rihawolf.com/eigyo/

制度のことはもう少し深く聞きたいのでまた機会があれば参加させていただきたいです。
→是非、大阪でも9月7日に制度セミナーを開催しますので、ご参加いただけたら嬉しいです!

介護サービスが入っている事を継続できる事を、ゴールとして捉えているケアマネさんからのご依頼が何件もあります。 安定している間だはだらだらと訪問リハビリ、何かあったらすぐ連携をとる、という役割です。 それって、アリだと思われますか?
→あくまで私見ではありますが、アリと言えばアリ、無しと言えば無しだと思います。私がセミナーで説明をしました、STEP1、STEP2、STEP3の考えを参考にして頂ければ良いかと思います。ケアマネージャーと一緒にその人に一番良いサービスが何かを考えていけると良いですね!

訪問リハ計画診療未実施減算について、もう少し詳しく教えていただければと思います。
→詳しく説明できずにすみません。もしお時間があればこの記事も読んでみてください。

https://rihawolf.com/sinnryougennsann/

本セミナーの目的のひとつに、3年目までに知っておくべき内容とありましたが、なぜ3年目までなのか理由があれば知りたいです。
→訪問リハビリを始めたばかりの初学者を対象にしたセミナーということを分かりやすくするためにこのような名前をつけさせて頂きました。「なぜ3年目までなのか?」という質問にはしっかりと答えることができませんが、概ね3年目までには抑えておいて欲しい内容を含めているという想いを込めて。。と言いますか、回答になっておらずすみません。

病院で訪問部門を立ち上げることを上司や院長にプレゼンするために重要なことを伺いたいです。
→自身の立ち位置や病院の人員や方針等も大切だと思いますが、一つの案として「訪問リハビリ」をやれば病院にどんなメリットがあるのかを分かりやすく説明する必要があると思います。

目標やゴール設定を決める際の合意形成で、特に気をつけている事はありますか?また、ケアマネの卒業に対する意識は高いですか?
→目標設定や卒業に関しては、全員が納得をすることを重視しています。地域の全てのケアマネージャーさんから依頼が来るわけではないので把握できていないこともありますが、必要な人に必要なだけのサービスを提供するというケアマネージャーさんの意識は高いと思います。

聴診器の選定で悩んでたので、また、オススメを教えて下さい_(._.)_
→リットマンクラシックⅢ、リットマンカーディオロジーⅣなどがオススメです。カーディオロジーⅣはツーインワンチューブなのでとても聴きやすいのがオススメです、また重量感もちょうど良いです。(運営の古谷さん情報)

今回のセミナー資料について 事業所内で情報共有をしていきたいと考えています。 自分なりの言葉で伝えようと思いますが、今回の資料を参考にしたり、引用したりしてもいいですか? あと 杉浦さんに聞いてみたことがあります。 今日の資料の中に 「生活期における訪問リハビリの有効性」というスライドがありましたが、参考にした本や引用した文献などがあれば教えて欲しいです。 もし、厚生労働省のデータなのであれば、検索するキーワードだけでもいいので教えてもらいたいです。 よろしくお願いします。
→セミナーの資料は勝手に使ってください。遠慮なく引用してください。

参考にした本はこちらです。

 

https://rihawolf.com/hon/

リハコネセミナーの良かった点【改変なし】

事前に資料が見れたこと。
→ありがとうございます。なるべく理解をして頂きたいと思い、事前に資料を配布させて頂きました。

ゲームなど参加者の方々と交流できたこと、楽しみながら参加できたところが良かったです!
→参加者と交流したり、ゲームを通してコネクトできたでしょうか?新たな繋がりができたのであれば嬉しいです!

スライドがわかりやすかった。 現場での介入方法などあげてもらえたので、想像もしやすかったです。
→ありがとうございます。現場での介入方法などは3月24日に開催した東京セミナーでの意見を参考にさせて頂きました。

先生方のそれぞれのキャラクターがバランス良かったです。
→自慢の運営メンバーです。バランスを崩さないようにします。笑

未経験でも訪問リハの重要性を理解出来た
→なるべく幅広い層に理解できるように工夫したつもりです。難しい点もあったかもしれませんが、また見直してみてください。

マナーやコミュニケーションといった基礎的な知識も学べてよかったです!眠たい時間のお楽しみゲームも盛り上がりました!
→訪問リハビリではマナーやコミュニケーションが基本だと思っています。14:00からの時間は眠くなりやすいので、交流にさせて頂きました。

セミナーの空間が勉強しやすかったです。
→なるべくラフな感じをあえて創りました。講義中に飲食したり、スマホを触ったり、自由な感じのセミナー。でも、勉強もできる空間をこれからもつくっていきたいです!

分かりやすくて良かった
→「分かりやすい」が最高の褒め言葉です。

配布資料が分かりやすかった
→頑張って徹夜をして作りました!笑

資料が豊富なのと、質問に的確に答えていただいたこと、楽しく進めて下さったところ
→資料は300枚程度ありましたね!1枚ずつのスライドをしっかりと説明できなくてすみません。質問にはこれからも可能な限り答えさせて頂きますので、気軽にお問い合わせください。

訪問と言っても制度のことやリスク管理、地域を繋ぐ必要性など様々な方向から見る必要を知ることが大切だと改めて気づくことが出来ました。ただ目の前の利用者さんのことで精一杯なので、もっと知識を広げ深めていきたいです。
→講義の時も話しましたけど、少しずつ訪問セラピストとしてのレベルを上げていって広い視点で物事を視れるようになってくださいね!制度やリスク管理も大切なので、各論で深いセミナーもやっていきたいと考えています。

講義の進め方が現代の流れに沿っている印象を受けました。スマートフォンの利用や一方通行過ぎない話し方で聴きやすかったです。
→スマホの活用や一方的にならないことは運営一同意識をしていました。時代にあった新しい形をこれからもつくっていけるようにおっさん一同頑張ります。

和やかな雰囲気
→その雰囲気をつくってくれたのは皆さんです。ありがとうございます。

同上(訪問に関して、全般的にキモになる部分を聞けたのが良かったです。)。特に目標設定と卒業の所が興味深かった。
→ありがとうございます。目標設定と卒業の話は3月24日の東京のセミナーからほとんど内容を変えました!また聴きに来てくれると嬉しいです。

講義だけでなく、他セラピストと関わる機会があったので、普段人見知りをして勉強会ではほとんど話さないんですが、色々な話をすることができて良かったです。 具体例をまじえて話してくださったので、訪問リハのイメージもすることが出来ました。
→訪問リハビリがイメージできたなら良かったです。他のセラピストとコネクトすることがセミナーの一つの目的ですので、これからも各地域の訪問セラピストをコネクトしていきます!手伝ってください!笑

グループワークやディスカッションのタイミング
→所々に挟んで1日を有意義に過ごしてもらえるように工夫したつもりです。ワイワイ話している姿をみれて訪問セラピストのコミュニケーション能力の高さを実感しました!

訪問初心者にとって非常にわかりやすい内容だったと思います。
→ありがとうございます。難しくないように、物足りなくないように内容を考えさせて頂きました。

セミナーのスケジュール構成がすごく良かったです。 資料も見やすくて良かったです。 上辺だけでなく、講師の想いや経験に基づいているのがよく伝わったので共感できました。
→運営の皆さんは色々な地域で色々な立場で異なる経験をしていて想いを持っていますので、それを上手くみなさまに伝えられるようにこれからも考えてセミナーをデザインしていきたいと思います。

ラフな雰囲気を出してくれたことで、堅苦しさや初対面の人と話しやすい配慮をしてくれたこと
→ラフな雰囲気がリハコネセミナーの特徴です!これからも楽しく学んでいきましょう!

参加者との交流もできてよかった。
→訪問セラピストとコネクトできましたか?このつながりを大切にしてください。

訪問リハへの熱意が伝わりました。
→でしょ!?笑

雰囲気がよく、グループワークにも参加しやすい環境でした
→皆さんが雰囲気をつくってくれて嬉しかったです。グループワークも盛り上がって良かったです!

これまでのセミナーは堅苦しいものが多かったですが、とてもラフでリラックスして参加でき、頭にも入りやすかったです。また内容もマナー・法律・リアルな話・連携など必要なことをまとめて教えてもらえて良かったです。
→セミナーっていうか、イベントを目指しています(笑)マナーや法律、リアルな話、連携など必要なことを詰めこみました!そういって頂き嬉しいです!

変化があって、あんまり眠くなかったです。みなさん楽しそうで、パワーをもらいました。
→多分、私が一番楽しんでいました!笑

お菓子ご馳走さまでした!
→お粗末様でした!今度バリ勝男くんあげます。

運営の方の対応が迅速で丁寧でした。真面目になり過ぎず明るい雰囲気の中でできたことがとても良かったです。
→マイクの電池が無くなり聴きづらかったり、会場が分かりにくかったり色々ご迷惑をかけたかもしれませんね。私たちも楽しい雰囲気で話すことができて良かったです。

資料が豊富でわかりやすかったです。
→資料がたくさん過ぎてすみません!笑。ご自由にお使いください。

雰囲気
→良い雰囲気を一緒に作ることができて良かったです!

いい雰囲気でした。
→会場もちょうど良い広さでしたよね!でも、前の方が暑くて後ろの方が寒くてすみませんでした!

訪問セラピストとして 必要な知識、経験、思考力 大まかなところを浅く、広く知ることができる。 要点がまとめられてインプットしやすい。
→広く浅過ぎなかったでしょうか?もう少し深いことはまたお話しできたらと思います。またお会いできることを楽しみにしております。

名刺作りが面白かったです。
→みんなの熱意が伝わりました!楽しめて良かったです!

盛りだくさんの内容
→もっと盛りだくさんにしたいのですが、時間が…。また別バージョンやりましょう!

講師の方、受講生の方、共に温かく、でも、真剣な雰囲気で良かったです!
→受講してくださった皆さんとても温かかったと運営一同感じました。皆さんのおかげで楽しい時間を過ごすことができました。

聞くだけではなくて参加している感じがとてもためになったと思います。
→リハコネセミナーは、参加・体験型のセミナーを目指しています!またお待ちしております!

とにかくみんなの熱意や向き合い方が伝わってきて、質問に対してもわかりやすく答えているところが良かったです。 質問もしやすかったと思います。
→質問はなんでも答えさせて頂きます!質問できなかったことがありましたら、LINE@等でも質問受け付けています!

スライドの多さに熱意が伝わってきました。
→多くてすみません。これからのセミナーはもっと多くなるかもです。笑。良いと思ったら皆さんでシェアしていってくださいね!

セミナーの改善してほしい点・要望等【改変なし】

訪問看護については自分の勉強不足もあり、理解度が低くなってしまった。
→訪問リハビリテーションと訪問看護の両方を理解することが大切だと思います。今回、理解させることができずにすみません。制度のセミナーでは訪問リハビリテーションと訪問看護の制度の基本から行うので、是非お時間がありましたらきていただけると嬉しいです。

リスク管理の講義はもう少し詳細もお話しして頂けたらと思いました。
→6月15日のリハコネセミナーの翌日、リスク管理を担当した古谷さんが気合を入れてスライドを作り直していました。希望があれば、訪問リハビリにおけるリスク管理だけでもセミナーを開催したいと考えています。リスク管理も幅広いので、リスク管理だけでも一日開催できると思います。希望があればご連絡ください。

未経験のため、訪問リハの制度の話で、専門用語について分からない時に、話がついていけない時がありました。
→制度等の専門用語は未経験だと少し難しいかったかもしれません。もう少しわかりやすく説明できれば良かったですね!もし今後訪問リハビリを経験することがあればまた資料を見返してみてください。

先生方の経験してきた症例紹介をより詳しく聞きたいです。
→運営皆さん山ほどの症例を経験していると思いますので、症例にフォーカスしたセミナーも検討していきたいと思います。

板書が大変で聞き逃してしまったところが多々あった。
→少しペースが速かったかもしれませんね。また分からないことがあれば、お時間があればお問い合わせお願いいたします。

特定入居者施設に、どの部門のどの種類のサービスなら介入できるのかのスライドがもう少し欲しかった(個人的に理解に苦しんでいるところであったため)
→説明できずに、すみません。もしよろしければ以下の私の記事を読んでみてください。

https://rihawolf.com/heiyou/

https://rihawolf.com/group-home/

リスク管理の点は、もう少し具体的な内容が聞きたかったです。
→リスク管理は皆さん興味がある内容のようですね!運営の古谷さんとも相談して、もう少し深いところまでお伝えできる場をつくりたいと思います。

会場がわかりにくかったので、案内人や看板の工夫が必要かと思われます。
→会場が分かりにくくてすみません。案内人や看板の工夫を今後検討していきたいと思います。貴重なご意見ありがとうございます。

スライドの事前資料では空いていた部分(クイズ形式のようなところ)を、わかる形で送付して頂くことができればすごく有難いです。 運営の方々にはお手数がかかりますので、出来ればで結構です。
→後日、今回の参加者にメールをする予定ですので、その際に送らせて頂きます。貴重なご意見ありがとうございます。

上記(ラフな雰囲気を出してくれたことで、堅苦しさや初対面の人と話しやすい配慮をしてくれたこと)を配慮しすぎて、内容が薄いこと
→ラフさと内容のバランスを再検討させて頂きます。貴重なご意見ありがとうございます。

持ち物にお昼ご飯と書いてあったのに、会場では食べられなかった…。 名刺交換だけであまり話せない人もいたので、交流の時間がもうすこしあってもよかった。ゲームのときにチームで自己紹介したりなど….
→会場で食事ができなかったことは申し訳ございません。完全に準備不足でした。自己紹介など交流をもう少しできる時間もあった方が良かったかもしれませんね。交流(コネクト)も目的に含めていますので、参考にさせて頂きます。

特にないです。
→ありがとうございます。

介入などは、もっと具体的に語っていただけたら嬉しかったです。
→ご意見ありがとうございます。具体的に語りたいことがたくさんありますので、今後の同セミナーやこれからの別の形のセミナーではこの意見も参考にさせて頂きたいと思います。

リスク管理の中で、実際に遭遇したケースを募集してアセスメントの考え方をワークするというのをやって欲しいです。
→実際に遭遇したケースのワークですね!早速次の日に同じような話を運営で話しておりました。貴重な意見として参考にさせて頂きたいと思います。

一日中の座学はやっぱりちょっとしんどかったです。頭も身体も…半日くらいがちょうどいいかも… 昼食持参とあったので持ってきたのですが、会場の食事のできる場所がわかりにくかったです。
→1日はなかなか長かったかもしれませんに!半日単位で参加できる形等も今後検討をしていきたいと思います。食事のできる場所についてはすみませんでした。以後、下調べをしっかりしたいと思います。

とくになし
→ありがとうございます。また何かありましたらお問い合わせください。

制度を楽しくできればと。 ゲーム形式でして頂けるとなお良いと思いました。 ありがとうございます。
→ほぼワーク中心の訪問リハビリの制度のセミナーを7月6日に東京で、9月7日に大阪で開催しますので、ご都合が合えばご参加のほどよろしくお願いいたします。

テーマを絞ってよりくわしく。ギャグがやや滑ってました。
→テーマを絞って行うことも今後検討したいと思います。ギャグがやや滑っていたことは、本当に申し訳ないと思っています。懲りずに頑張りたいと思います。

机の配置が、円の形で、みんなの顔が見れる状況の方がより楽しめるかなと。 後、資料を自己で準備とかであれば、今回は3000円位の受講費がありがたいなあと思いました_(._.)_ 今、小児の重度身心障害児・者を訪問で診ているので、小児の話ももう少しほしかったです。
→机の配置を工夫した方がより雰囲気が良くなるかもしれませんね!貴重な意見をありがとうございます。受講費に関しましてはひとつの意見とし参考にさせていただきます。小児の訪問についても今後の参考にさせていただきたいと思います。

改善してほしいところはありません。要望としては今回のセミナーで参加したみんなが何悩んでいて、何を知れて良かったのかなど、みんなの感想は知れたら嬉しいです。
→ありがとうございます。この感想を見て今回アンケートを公開させていただきました。貴重な意見をありがとうございました。

もう少しテーマを絞って、一つ一つ深く話して欲しかったです。
→今回、総論としてお伝えさせていただきましたので、参加する方がもう少しセミナーを選択できるような案内をできるように気をつけていきたいと思います。深い話も伝えたい気持ちがありますので、是非、またお会いできることを楽しみにしております。